ガクセイガイ

ガクセイガイ 利用規約

ガクセイガイをご利用になる前に、本利用規約(以下「本規約」といいます)を注意深くお読み下さい。本規約はガクセイガイを利用されるお客様がサービスを利用される際の規約について定めたものです。利用者が本サービスを利用する場合には,本規約の中身を理解し、その内容に同意したものとみなされますので、本規約の内容をよくお読みください。

ガクセイガイは企業や個人からのお手伝いの依頼を登録ユーザーに紹介するオンラインプラットフォームです。

第1条 本規約

本規約は株式会社ガクセイガイ(以下「当社」といいます)が運営する「ガクセイガイ」( WEBサイト https://gakuseigai.com、およびアプリ)のサービスに関して定めており、ガクセイガイを閲覧・利用する全てのユーザー(会員登録の有無を問わない。以下、「ユーザー」といいます)に対して適用されます。本規約とは別に定めるガイドライン及びポリシーについても、本規約の一部を実質的に構成するものとして、ユーザーに対して適用されます。ユーザーはガクセイガイの閲覧・利用によって、本規約に同意したものと見なします。

第2条 用語の定義

本規約の用語の定義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 「ユーザー」とは、会員登録の有無を問わないガクセイガイを閲覧・利用する全ての方をいいます。
  2. 「登録ユーザー」とは、本利用規約を承認の上、所定の手続きにて会員サービスの利用登録を行ない、当社がこれを承諾した者をいいます。
  3. 「お手伝い」とは、当社サービスを通して、利用者から登録ユーザーに依頼したいことをいいます。
  4. 「ブレスタ」とは、当社サービスを通して、「お手伝い」をする登録ユーザーをいいます。
  5. 「リクエスタ」とは、登録ユーザーに「お手伝い」を依頼できる個人もしくは法人で、利用者としての登録を行い、当社がこれを承諾した者をいいます。
  6. 「ポイント」とは、当社が別途指定するポイントプログラムにより付与されるポイントをいいます。
  7. 「加盟店舗」とは、当社より付与されたポイントを利用可能な店舗等をいいます。

第3条 サービスについて

本サービスを利用することで、リクエスタからの依頼(以下、「お手伝い」といいます)を閲覧し、応募することができます。当社は登録ユーザーに対して「お手伝い」を紹介する「場」を提供するものです。

そのため、「お手伝い」は、リクエスタと登録ユーザーとの間に成立するものであり、その予約の成否、リクエスタと登録ユーザーとの間で提供される情報の内容の正確性、真実性、お手伝いの適法性等について一切責任を負うものではありません。
また、如何なる場合も当社はお手伝いに関する取引の当事者となるものではなく、お手伝いによって生じた損害の責任その他一切の責任を負うものではありません。

第4条 リクエスタの評価

登録ユーザーは、本サービスを通じて行った「お手伝い」の終了後に弊社の定める手続に従って、リクエスタの評価を行うことができます。

第5条 サービス内容の保証および変更

ガクセイガイは提供する情報の正確性・客観性・有用性などについて一切の保証を行いません。提供する情報には本サイトからリンクされたウェブサイトに関する情報も含みます。

ガクセイガイはメンテナンス、市場環境及び経営環境の変化、事故・災害などの原因によって、予告無くサービスを一時停止・内容変更・中止する可能性があります。

第6条 サービスの利用制限

当社は、サービスのご利用をガクセイガイアカウント(当社が提供するサービスのアカウントをいいます。以下「アカウント」といいます)を登録された方に限定したり、一定の年齢以上の方に限定したり、当社が定める本人確認などの手続を経て一定の要件を満たしたお客様のみに限定したりするなど、ご利用に際して条件を付すことができるものとします。

また、当社は、反社会的勢力の構成員(過去に構成員であった方を含みます)およびその関係者の方や、マネーロンダリング、その他のサービスの悪用が疑われる方、第三者に迷惑をかけたりする方、過去当社との契約に違反した方やその関係者であると当社が判断した方に対してはご利用をお断りしています。

第7条 ユーザー登録

登録ユーザーとは、本規約に同意の上、会員サービスの利用登録を行なったユーザーをいいます。登録を行うためには、ガクセイガイに対して、学生証や携帯電話番号等の個人情報を提供する必要があります。万一、真実かつ正確なデータが提供されていないと判断した場合には、当該登録ユーザーのアカウントを削除し、将来に渡ってガクセイガイの利用をお断りすることがあります。
所定システムへのユーザーの登録が完了した後、ガクセイガイは当該ユーザーが設定した方法でアクセスできる個人アカウントを設定します。

第8条 登録事項の変更

登録ユーザーは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第9条 ポイントの利用

  1. ユーザーは、本個別サービスにおいて取得したポイントを、1ポイント1円計算で、加盟店舗での支払いのために使用することができます。
  2. ユーザーは、ポイントの有効期間中にのみ、当該ポイントを使用することができます。有効期間は当該ユーザーがポイントを取得した日から180日未満です。
  3. ユーザーは、ポイントを、本個別サービスを通じた加盟店舗での利用以外の、現金、財物その他の経済的利益と交換することはできません。
  4. ユーザーに本規約違反行為や不当な行為等があり、当社が、ポイントを取り消すことが適当であると判断した場合、当社は、ユーザーに付与されたポイントを取り消すことができるものとします。
  5. ユーザーが、利用規約に基づき退会した場合またはユーザー資格を喪失した場合には、当該ユーザーが保有するポイントはすべて失効し、以後利用することはできないものとします。

第10条 ユーザー資格の譲渡・貸与

ユーザーの資格を譲渡・貸与することはできません。また、本規約に基づく権利および義務の全部または一部を第三者に移転したり、使用させたり、第三者のために担保に供してはなりません。

第11条 アカウントおよびパスワードの管理

  1. パスワードは、他人に知られることがないよう、登録ユーザー本人が責任をもって保管し、定期的に変更するなど適切な管理を行うものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. ガクセイガイのユーザー登録に関し、Line等の第三者が運営する外部サービスのアカウントによるログインを可能としますが、登録ユーザーは、自己の責任において外部サービスを利用するものとし、外部サービスを利用したことにより生じた損害、トラブルについて当社は責任を負わないものとします。
  3. 登録ユーザーはIDの使用、管理に責任を持つものとし、登録ユーザーの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  4. 登録ユーザーはIDおよびパスワードを他の登録ユーザーまたは第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等を行うことはできないものとします。
  5. 当社は、緊急の必要な場合は、当社は登録ユーザーの承諾なしにIDおよびパスワードを削除できるものとします。なお、当社がこのような処置をとったことにより、当該登録ユーザーがIDおよびパスワードを使用できず損害が生じても、当社は一切の責任をおいません。

第12条 登録ユーザーの退会

登録ユーザーが退会を希望する場合には、登録ユーザー本人が所定の退会手続の終了後に、退会となります。登録ユーザーはガクセイガイのサービス利用に関する一切の権利、特典を失うものとします。

第13条 登録ユーザー資格の取消

以下の事由が判明した場合には、当社の判断により、登録ユーザーとしての資格を取り消すことがあります。

  1. 申込みの際の記入事項に虚偽があることが判明した場合
  2. パスワードを不正に使用した場合
  3. 当社の提供する情報を不正に使用した場合
  4. 本規約に反する行為があった場合
  5. その他、当社が、本サービスの利用にあたり不適当と判断する場合

第14条 権利の帰属

  1. 本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している第三者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している第三者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  2. ユーザーがガクセイガイに投稿を行った時点で、当該投稿コンテンツ(写真画像、動画、文章など)の国内外における複製、公衆送信、頒布、翻訳・翻案等、著作権法上の権利を、当該ユーザーが当社に対して無償で利用することを許諾したものとします。
  3. 登録ユーザーが第三者の著作物等を利用して投稿を行う場合には、登録ユーザーの責任と負担において必要な権利処理がなされていることを前提とするものとします。登録ユーザーがガクセイガイの利用に際して第三者の知的財産権を侵害した際には、当社は一切の責任を負いません。
  4. 当社若しくは当社から再使用許諾を受けた第三者が、登録ユーザーの投稿コンテンツをガクセイガイ内や提携サイトへのコンテンツ提供などにおいて利用する場合があります。この際、投稿コンテンツの一部を要約・抜粋したり、投稿された写真の切り抜きを行うなど一部改変等をする場合があります。
  5. 当社が登録ユーザーの投稿コンテンツを利用したことによって当該登録ユーザー又は第三者が受けた損害については、当社は一切の補償をいたしません。
  6. 前5項の規定は、ユーザーが本サービスの利用を停止あるいは退会した後も、なお有効に存続するものとします。

第15条 お客様のデータおよびコンテンツの取り扱い

お客様が当社の管理するサーバーに保存しているデータについて、当社ではバックアップの義務を負わないものとし、お客様ご自身においてバックアップを行っていただくものとします。

第16条 個人情報の利用

当社は、ユーザーから取得する氏名、性別、生年月日、年齢、職業、メールアドレス、住所、電話番号等、特定の個人を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。以下、「個人情報」といいます)については、別途定める「プライバシーポリシー」の規定に従って取扱います。

第17条 禁止事項

当社のサービスを利用するに際し、次の各号の行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます)を禁止します。

  1. 日本国またはご利用の際にお客様が所在する国・地域の法令に違反する行為
  2. 本規約に違反すること
  3. 公序良俗に反すること
  4. 犯罪行為に結びつくこと
  5. 事実に反する情報を登録・投稿すること
  6. 他のユーザー・第三者・当社の所有権、知的所有権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権、ノウハウが含まれるがこれに限定されない)などの財産的権利を侵害すること
  7. 他のユーザー・第三者・当社のプライバシーを侵害し、又は、名誉・信用を毀損すること
  8. 他のユーザー・第三者・当社を誹謗中傷すること
  9. 他のユーザー・第三者・当社に不利益を与えること
  10. 当社の事前の同意なく、物品・サービスの広告宣伝など営利目的の行為をすること
  11. ウィルスプログラムや不正アクセスによりサービスの円滑な運営を妨害すること
  12. ガクセイガイが提供する情報・サービスを当社の承諾なくして複製・編集・頒布・転売などすること
  13. その他、当社が不適当と判断すること

第18条 広告の掲載について

当社は、提供するサービスやソフトウエアに当社または当社に掲載依頼をした第三者の広告を掲載することができるものとします。

第19条 免責事項

当社は本サイトの利用に際して、次の各号について、一切保証しないものとします。

  1. お手伝いは、利用者と登録ユーザーとの間に成立するものであり、その予約の成否、利用者と登録ユーザーとの間で提供される情報の内容の正確性、真実性、お手伝いの適法性等について責任を負うものではありません。
  2. 登録ユーザーによるアカウント情報の紛失・盗難・譲渡・貸与により被った不利益・損害について責任を負うものではありません。
  3. ユーザーが利用するハードウェア、ソフトウェアおよびネットワークの不具合について責任を負うものではありません。
  4. ガクセイガイが利用するハードウェア、ソフトウェアおよびネットワークの不具合に伴いユーザー及び第三者が被った不利益・損害について責任を負うものではありません。
  5. ガクセイガイからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した損害について責任を負うものではありません。
  6. 事故・災害など不可抗力による登録データ・投稿データの消失について責任を負うものではありません。
  7. 本規約に基づく登録データ・投稿データの消去について責任を負うものではありません。
  8. ガクセイガイの一時停止・サービス変更・中止に伴いユーザー及び第三者が被った不利益・損害について責任を負うものではありません。
  9. 上記の各項目の他、ガクセイガイの利用によってユーザーもしくは第三者が被った不利益・損害生じた一切の損害について当社は、原則、責任を負いません。
  10. 本条その他本規約上の当社の責任を免責する規定にかかわらず、消費者契約法の適用その他の理由により、当社が登録ユーザー又は利用者に対して損害賠償責任を負う場合でも、損害賠償の範囲は、当社の行為を直接の原因として現実に発生した損害に限定され、かつ、損害の事由が発生した時点から1カ月の間に登録ユーザー又は利用者から現実に受領した金額の総額を上限とします。

第20条 ガクセイガイへの接続

当サイトのサービスを受けるための当サイトへの接続は、会員が自己の費用で行うものとします。当サイトへの接続中、回線の都合等で接続が中断した場合にも、当サイトでは一切の責任を負いません。

第21条 情報の無断使用の禁止

ガクセイガイの画像などを含めた情報を無断使用することを禁止します。
従って、サービス上のあらゆる情報については、これを編集、複製、転載することはできません。

第22条 サービスの中断、停止

当社は、以下に該当する場合、会員の承諾なしで、サービスの一部もしくは全部を一時中断、又は停止する場合があります。

  1. ガクセイガイにかかるネットワーク等のシステム定期保守、更新ならびに緊急の場合
  2. 火災、停電、天災などの不可抗力により、サービスの提供が困難な場合
  3. その他、不測の事態により当社がサービスの提供が困難と判断した場合
  4. 前項のような事態に伴い、会員に不利益、損害が発生した場合、当社はその責任を負わないものとします。

第23条 本規約の変更

当社は、本規約を任意に変更できるものとします。本規約に変更があった場合は、ガクセイガイに掲載したときに、その効力を生じるものとします。なお、本規約の変更後にガクセイガイの利用があった場合には、登録会員は変更を承諾したものとします。

第24条 準拠法と管轄

本規約は、日本法に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。
本規約に起因しまたは関連して紛争が生じたときは、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付属規約、ガイドライン
プライバシーポリシー

リクエスタ向け個別規定

リクエスタについては、本規約の他、この「利用者向け個別規定」が適用されるものとします

第1条 サービス

本サービス上の「お手伝い」はすべて利用者が自らの責任で作成するものであり、利用者は依頼する「お手伝い」が適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否か、及び当社が「お手伝い」を紹介することが、当社に適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、その内容に関して、一切責任を負いません。また、本サービスは、労働者を派遣・紹介・斡旋するものではありません。

また、登録ユーザーの直前でのキャンセル等により「お手伝い」が実行されなかったとしても、当社は、その内容に関して、一切責任を負いません。

第2条 利用者の登録

本サービスに利用者として登録するためには、所定のシステムに登録を行う必要があります。登録を行うためには、リクエスタに対して、携帯電話番号やクレジットカードのデータ等の個人情報を提供する必要があります。法人の場合は、所定のシステムへのユーザーの登録が完了した後、ガクセイガイは当該利用者が自ら設定したパスワードを使用しアクセスできる個人アカウントを設定します。

第3条 登録ユーザーへの報酬

利用者は、「お手伝い」を行った登録ユーザーに対して報酬として「ポイント」を付与することができます。「ポイント」の範囲内においてリクエスタは「お手伝い」を依頼することができます。

「ポイント」は別途本サイト上で定める発行手数料を追加した上で購入することができます。「ポイント」は評価投稿後に該当の登録ユーザーに付与されます。

第4条 登録ユーザーの評価

リクエスタは、本サービスを通じて行われた「お手伝い」の終了後に弊社の定める手続に従って、登録ユーザーの評価を行うことができます。

利用者は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、登録ユーザーに対してマイナス評価を付与することができます。

  1. 正当な理由なく、キャンセル、遅刻または早退したとき
  2. 利用者のお手伝いの指示に従わなかったとき
  3. 前各号の他、当社が別途規定する基準に違反したとき

第5条 登録ユーザーの個人情報の取り扱い

リクエスタは、登録ユーザーの個人情報を、個人情報の保護に関する法律に従って適切に取り扱うものとします。

リクエスタは、登録ユーザーの個人情報を、本サービスを通じて成立した「お手伝い」を利用するために必要な範囲でのみ使用するものとし、当該目的以外の目的のために使用しないものとします。

第6条 リクエスタの禁止行為

お手伝いの作成にあたっては以下の行為を禁止し、リクエスタが以下の禁止行為に該当すると判断した場合、事前に通知することなく、利用者の本サービス利用停止、会員資格の取消、依頼の停止、又は無効化を行うことができるものとします。これにより利用者に何らかの損害等が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

  1. 犯罪行為となるような「お手伝い」の依頼をしたとき
  2. 法令・本規約等に違反する行為をしたとき
  3. わいせつな行為、性行為、出会い等を目的とするなど、公序良俗に反する内容の「お手伝い」を作成したとき
  4. 本サービスの利用に関して不正行為をした、又はしたおそれがあるとき
  5. 特定の宗教・思想の啓蒙や勧誘行為を目的とする「お手伝い」を作成したとき
  6. その他、当社の裁量に基づき、当社が会員資格の取消等を行うのが適当と判断する行為をしたとき